臨床遺伝医療部 病院部門紹介


     患者さんやそのご家族からの遺伝に関する相談の総合窓口として対応します。
[運営方針]
遺伝に関する不安や悩みに対し、臨床遺伝専門医や認定遺伝カウンセラーが相談に応じ、正確な情報提供をします。専用の遺伝カウンセリング室でプライバシーに配慮しながら遺伝カウンセリングを行い、患者さんやご家族が自律的な意思決定ができるようサポートします。

[業務内容]
認定遺伝カウンセラーや臨床遺伝専門医が電話や面談で相談内容を伺います。相談内容に関連した情報収集を行い、スタッフカンファレンスで方針を決定した上で、遺伝カウンセリングを行います。遺伝カウンセリングは必要に応じて継続して行います。

[特色]
臨床各科に所属している臨床遺伝専門医、あるいはその資格取得を目指す医師や、認定遺伝カウンセラーがさまざまな遺伝性疾患や遺伝に関する不安や悩みに対応しています。院内各診療科の診療をサポートするほか、院外からの患者さん・ご家族からの相談にも対応します。診断のための遺伝学的検査、がんゲノム医療において遺伝性腫瘍が疑われた場合の遺伝学的検査・発症前検査、出生前診断・着床前診断など幅広い領域の遺伝カウンセリングが対応可能です。

[学会施設認定]
臨床遺伝専門医認定研修施設(日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会)
生殖医療に関する遺伝カウンセリング受け入れ可能な臨床遺伝専門医  在籍
遺伝性腫瘍に関する遺伝カウンセリング受け入れ可能な臨床遺伝専門医 在籍